alp_logo.jpg地元で半世紀の信頼と実績
アンドウライフプラン

木造軸組み工法

日本の風土に最も適した木造工法

tech01_image01.jpg
とくに木造軸組工法は、日本の気候風土に最適な工法として、大工と呼ばれる建築の鉄人たちの手で、今日まで連綿と受け継がれています。柱や梁など気の骨格によって家を支える木造軸組工法は、耐久性・安全性にすぐれ、地震や災害に強く、さらに住む人の自由な設計プランを可能にするなど、多くの特長があります。

基礎

べた基礎

kiso.jpg
地盤との接地面積が大きく地質変化にも対応。
立ち上がりを450ミリ以上にして基礎の通気を確保。
床下のメンテナンス性も確保しています。

構造・工法

tech01_image01.jpg日本の風土に最も適した工法で代々受け継がれ進化してきた工法

瑕疵担保責任保険

jio.gif新築引渡しより10年間の瑕疵保証をする制度
.

充実した装備

ub.jpg. ユニットバスやシステムキッチンなど基本的な装備は標準装備になっています。

きめ細かなサポート

alp_logo.jpg地元密着だからできるきめ細かなフォロー

資料請求・詳細などについてはこちらもしくはメールにてお気軽にお問い合わせください。



ページの先頭へ